電話

03-6434-1178

メール

info@mon.pet

営業時間

10:00 - 19:00 AllDay’s

※前回のコラムの続きです

ブロー

⑫毛玉を防ぐため根元から被毛を乾かす
なるべく頭から乾かし始めますが、顔に風が当たるのを嫌がることが多いので、顔の正面から風を当てないようにします。
根元から乾かすのが肝心です。

⑬耳の内側に手を当ててスリッカーブラシでやさしくとかしながら乾かす
耳のつけ根は湿気が残りやすいので、念入りに。

⑭背中を乾かす
背中は毛の流れとは逆に、毛を立てるようにブローしたり、毛の流れに沿ったり、スリッカーブラシの方向を変えながら乾かします。

⑮おなかまわり・脇の下・耳の下を乾かす
前足を持ち、おなかや脇の下などの湿っているところにスリッカーブラシを当て、とかしながら乾かします。
最後に耳をめくって、むれないように乾かします。

●Point!
トリミングサロンでは、被毛を傷めないように、強い風圧のドライヤーを使う場合もあります。

トイ・プードルのブローは、被毛を根元からしっかり伸ばさないと毛玉の原因になります。
家ではなかなか難しいため、サロンでのシャンプーをおすすめします

ADVICE①-もし家でシャンプーするときは……

家でシャンプーをするときは、耳に水が入らないよう、コットンで耳栓をしてあげましょう。穴がふさがり、耳栓が見えるぐらいに入れればOKです。

ADVICE②-服にドライヤーを固定して

ひとりで作業をする場合は、ドライヤーをシャツやエプロンにはさんで固定すると便利。両手が使えるのでブラッシングがしやすくなります。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。