電話

03-6434-1178

メール

info@mon.pet

営業時間

10:00 - 19:00 AllDay’s

マナーを守る準備とトレーニング

マットやキャリーバッグに慣らそう

毎日の散歩だけでなく、動物病院、カフェ、旅行など、出かける機会はさまざまです。
マットでおとなしくしていたり、キャリーバッグに入ったりする練習をしておきましょう。

マットはリラックススペース

マットで落ち着いて過ごせるよう、「オスワリ」「フセ」の練習をしておきましょう。
ドッグカフェに行くときは、犬がくつろげるマット、抜け毛防止用の洋服を持参するとよいでしょう。

キャリーバッグに入れる

①キャリーバッグを開き、鼻先でフードのにおいをかがせます。

②フードをキャリーバッグの中に入れます。

③キャリーバッグの中へ誘導します。

④キャリーバッグの中に入ったら、フードをあげてほめます。

⑤キャリーバッグは手で持っても肩にかけてもOK。中におもちゃなどを入れておきましょう。

事故を防ぐために、ファスナーを閉めておきますが、広い道を歩く場合、顔が見えるくらいなら開けてもいいでしょう。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。