電話

03-6434-1178

メール

info@mon.pet

営業時間

10:00 - 19:00 AllDay’s

犬といっしょにリラックスタイム

ドッグカフェは、犬を連れて入ることができるカフェ。
いすの下に犬を座らせて、お茶や食事を楽しむことができます。
友人とのランチや、散歩の途中で休憩したいときに。犬用のメニューのあるお店もあります。

ドッグカフェに持っていくもの

シートマット、洋服
犬がマットの上で休憩します。抜け毛などで店内を汚さないためにも必要。

●飲み水、皿
散歩のあとなど水を飲ませるために。

●トイレットペーパー、ビニール袋
店内で排泄をしてしまったときのために。排泄をしてしまったときはお店の人に話して、いっしょに片づけましょう。

●ドッグフード
落ち着いて過ごせるように持っていきましょう。

カフェのマナーを守ろう

犬の基本のしつけ

●トイレトレーニング
●むやみにほえさせたり、興奮させたりしない
●人間やほかの犬の食べ物を欲しがらせない

飼い主が気をつけること

●家で排泄をすませておく
●足元で落ち着かせる
●リードを離さない
●発情中のメスは連れていかない
●マーキングしやすいオスはマナーベルトを着用
(お店によってルールはさまざまなので、あらかじめ確認しておくとよいでしょう)

ドッグランで走らせてあげよう

ドッグランはリードをつけずに犬が遊べる場所です。
活発なトイ・プードルにとっては思いきり走れるので楽しく過ごせるでしょう。
飼い主は犬から目を離さず、ほかの犬を過剰に追いまわしたときは「オイデ」で呼び戻しましょう。

ドッグランでのマナー

場内のルールを守ろう

●おやつやボール遊びは禁止のところもあります。利用する前にルールを確認しておきましょう。

発情中のメスは連れていかない

●発情中のメスを連れて行くとにおいが残り、オスにストレスを与えてしまいます。

排泄したらきちんと処理をする

●排泄は入場前にすませます。もし場内でしてしまった場合はすみやかに処理をしましょう。

「オイデ」を練習しておく

●ほかの犬とのトラブルがないよう、「オイデ」で呼び戻せるように練習しておきましょう。

おすすめ記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。